FC2ブログ

椎葉のしいたけ、人気です♪

椎葉村情報
11 /09 2018
最近、弊社に併設している、椎葉村アンテナショップ「椎葉村里人倶楽部」に多くのお客様にご来店いただいております。
皆さまのお目当てはこれ↓↓↓

20181111.jpg

椎葉村のどんこ「つるとみ椎茸」です。
ジューシーで肉厚!!これぞ椎葉の椎茸!
ぜひ、みなさんご賞味くださいね。

11月10日(土)・11日(日)
椎葉村では、最大のイベント「椎葉平家まつり」が開催されます。

ぜひ皆さん、おそろいで椎葉村へお出かけ下さい。
スポンサーサイト

涙あふれる感動物語「しゃぼん玉」 映画化されました!

椎葉村情報
05 /08 2018
椎葉村が舞台になった、感動映画『しゃぼん玉』が
来る6月22日(金)に枚方市民会館にて上映されます。

チケットは、ただ今380枚ご購入いただきました!
目標1000枚まで、もう一息!!

案内広告を配っていると、ご近所の奥さんが持ってきてくださった、新聞記事は
「しゃぼん玉」原作作家、乃南アサさんの「作家口福」でした!!

採れたての椎茸

人はありがたい!
チケットをたくさん買ってくださって、本当に助かっています。

映画『しゃぼん玉』 枚方にて上映決定!!

椎葉村情報
01 /28 2018
椎葉村を舞台にした映画、『しゃぼん玉』が、枚方にて上映されることが決定いたしました!

日時:平成30年6月22日(金)
  
 第1回上映:10:30~
 第2回上映:14:30~

場所:枚方市民会館 https://www.hirakata-shimin.jp/
京阪枚方駅より徒歩5分
〒573 - 0032 大阪府枚方市岡東町8番33号

1_20180128134316d69.jpg

当日は会場前にて、椎葉村の盛大なイベントを企画しております。
また、アンテナショップ「椎葉里人倶楽部」からは、
上映を記念いたしまして、
椎葉村の物産品をお得な価格で販売いたします。

ぜひみなさん、おそろいの上ご来場ください。
お得な前売り券も発売しております。

【前売り券】
 1枚 1000円
 65歳以上の方は、1枚800円(ご購入時に年齢が確認できる身分証明書のご提示をお願いいたします)

枚方市議会議員の大地正広さんも、イベント成功に向け応援して下さっています。
大地先生のFacebookページはこちら

お気軽にお問合わせください。
お問合わせ先:072-848-1015


『しゃぼん玉』上映イベントを成功させるため、
椎葉村の方々と打合せを行いました。

2_20180128134317b73.jpg

椎葉村産の天然杉で作られたコースターです。
現在、商品化に向け、準備中との事。
杉の木のとても良い香りがします。

3_201801281343197f5.jpg


椎葉村にて平家まつりが盛大に行われました。

椎葉村情報
11 /16 2017
今年も、椎葉村では平家まつりが盛大に行われました。

鳥羽一郎さんを招いて、人口2600人の小さな村に、約2万人が集まったそうです。
5_20171116105543452.jpg

4_20171116105542a2b.jpg 3_20171116105540bb2.jpg

2_20171116105539fdc.jpg 1_2017111610553837c.jpg

椎葉村は、平家の隠れ家として800年の歴史を持つ村ですが、椎葉村がすごいのは、敵である源氏の子孫も仲良く暮らしている村だということです。
私はこんな、敵と味方が仲良く暮らした、歴史の表舞台に立つことはなかった不思議な村、椎葉村が、今なお平家方の「椎葉」の子孫と、源氏方の「那須」の子孫が、村の40%を占めて暮らしていることに驚きます。

2020年、オリンピックが開かれる日本の地において、敵と味方が幸せに暮らす理想のビレッジとして、世界にPRしてまいりたいと思います。

まだ椎葉村に行ったことのない方へ

今までの自分と少し違った「何か」を発見できることでしょう。
ぜひ行かれてみてください。


 

”幸せの聖地” 椎葉村の披露宴

椎葉村情報
10 /05 2017
鶴富伝説が残る椎葉村。
平清盛の孫娘である鶴富姫と、源氏の大将・那須与一の弟である那須大八郎宗久の間にできた鶴富婚は、
その後養子を迎え那須の性を名乗らせ、なんと現代にいたっております。

なんと約800年たった今も、那須家住宅が存在しているのはすごいことです!!

その那須家住宅は、国の重要文化財に指定され、『鶴富屋敷』として一般公開しています。

私が椎葉村に入ってすぐ感じいたのは、椎葉村はなかなか美男美女の村だということです。
さすがに平家と源氏の末裔だけあって、男性はどこか平清盛の肖像画ににているんじゃないかな?
女性は上品なお顔だちで、みんないいお顔です。

KIMG0087.jpg
KIMG0086.jpg
≪鶴富屋敷にて、結婚披露宴が行われました≫

平家と源氏が仲良く暮らした村は椎葉村だけだそうです。
歴史上空想的なものが多い中で、歴史の変化に絶えうるものが真実と思います。

歴史の表舞台にたつことはなかった平家のお姫様と源氏の大将の悲恋の物語…
お二人の恋は800年の時を超えて、この鶴富屋敷にて毎年11月10日~11月12日まで再現されるそうです。
全国の皆さん、椎葉平家まつりへ行きませんか?

20171003120423-0001.jpg
20171003120446-0001.jpg 20171003121317-0001.jpg

都会の暮らしに少し疲れたな、ち思ったら、ぜひスローライフを送ってみませんか?
「愛の聖地」が待っています。
椎葉村へ巡礼の旅にでかけてみませんか?

【鶴富屋敷】
那須大八郎宗久と鶴富姫の悲恋の舞台ともなった場所。
敷地内には、鶴富姫のお墓や鶴富姫が朝夕化粧に使用したとされる「化粧の水」があります。
正式には那須家住宅といい、建物は藤原期の寝殿造りで、大きく太い材料を使用しているところが
椎葉独特の型式と言われています。
また、一列型平面型式を融資、家屋前面に縁を横一列に長く配置するなど、平地が少なく傾斜をうまく
利用するために考えられた知恵といえます。

現在ある建物の建立は、明確な資料が残っていないものの、その建築技術から約300年ほど前と言われています。
昭和31年に区の重要文化財に指定されました。

椎葉工務店

椎葉かな子が、椎葉村観光大使として想いを綴ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。