FC2ブログ

郷土芸能と食の夕べ

日々の事柄
11 /25 2015
『郷土芸能と食の夕べ』が、11月22日、ホテルグランディア大阪で、なんと120名も参加を集い開催されました。

椎葉会長のふる「椎葉村」から観光協会が主催となって、村長さん始め椎葉村の方々と一夜限りの夕べを過ごすことが出来ました。

img01.jpg

平家の落人の里である椎葉には鶴富姫伝説があり、農民になった平家と平家追討の為に椎葉に足を踏み入れた源氏の悲恋物語が、今もなお語り継がれております。
この日は、那須大八郎と鶴富姫が時代衣装を身にまとい登場すると、会場からは「わぁ~」とざわめきが起こりました。

img02_20170418110415af3.jpg

img03.png

そして、ひえつき節、椎葉神楽なども披露され、あちらこちらから「楽しいね」という歓声が沸きあがりました。

img04.gif

私共の椎葉工務店からは、職人さん方を中心に60名も参加。”椎葉会長のふる里大好き”空気が伝わりました。
関係者の皆さん、本当にご苦労様でした。

img05.png

皆さん、近いうちに是非、日本一美しい村「椎葉村」へ、ご一緒に行きませんか?

スポンサーサイト

椎葉にもあさが来た!

日々の事柄
11 /16 2015
今回のNHK朝ドラ「朝が来た!!」は人気上昇中のようです。
このドラマは広岡浅子という女性実業家としての生き方をモデルに描かれているようです。

さまざまな苦難に負けず、切り開いて得た人生は、少し私の体験と重ね合わせるところがあります。努力なくして出来ることなど、どこにあるのでしょうか。裏切りや不本意と思わされる様々な困難にぶち当りながら努力しつづければから必ず道は開けていくものです。
img01.png
椎葉家にも朝がやって参りました。

2人の娘は婿を連れてく来てくれて、事業をついでくれています。大手ハウスメーカーを余儀なく退職した婿の一人が
「僕たちは奴隷です!」
「苦あれば楽あり、楽あれば苦あり、人生帳尻が合っています。」
「良い人生になるように頑張ります!」

今後は椎葉の行く末が楽しみです。

あのとき辛抱したから仏様が、私たち夫婦以上の力を貸して下さったんだ!!見えない応援や加護の力を与えて下さったんだ!!と、感謝するばかりです。

これからも『仏様』に助けてもらえるような心と努力で日々の旅路を歩んで行きたいと思います。"女性企業家"ならではの魅力ある商い、日本人ならではの"気配り"と、広岡浅子の生き方のように少し暑苦しいと思われるぐらい前向きな気力を兼ね備えたいものですね!

img02.png




椎葉工務店

椎葉かな子が、椎葉村観光大使として想いを綴ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。